青葉台,歯科,歯医者,青葉台駅,矯正歯科,インプラント,審美歯科,ホワイトニング,顎関節症,費用,料金

ほりぐち歯科医院

東急スクエアSouth2 7階

TEL:045-985-8107

〒227-0062 神奈川県 横浜市 青葉区 青葉台1-7-1
東急スクエアSouth2 7F

コラム

バイオフィルムとは

口の中の細菌は束になってかかってくる

口の中の細菌は歯垢、プラークとも呼ばれます。この虫歯や歯周病を起こす原因菌は、バイオフィルムという形で存在しています。
細菌は自分の体の外に粘着層(スライム)を分泌して自らの体を覆い、多くの菌と共に生息しています。この細菌の集まりをバイオフィルムといいます。バイオフィルムは増殖しやすい場所に付着、菌体同士が離れないように働き、菌体を覆うことで外敵(感染防御機構や薬剤)から菌を守っています。
口の中のプラークのほかには、キッチンの片隅、花を挿している花瓶、コンタクトレンズに付くぬるぬるしたものもバイオフィルムです。水にとけない性質をもっており、こすって除去する必要があります。

ポイントはこすり落とすこと。

歯や義歯、口の中に付着した細菌も、こすり落とすことでしか、その数を減らすことができません。
うがい薬で歯がきれいになることはありませんし、義歯洗浄剤を過信してはいけません。洗浄剤の中に浸して、きれいになった気がしたり、うがいだけでさっぱりした気になるのは、錯覚にすぎません。汚れを取るには、歯ブラシでていねいにこすらなければならないのです。口の中の細菌は、自分の歯が少なくなったとしても、増殖し続けますから、歯がなくてもケアは必要です。
食事をとると口の中の細菌にもえさを与えてしますので、食後は必ず歯磨きをしましょう。 また、就寝中は唾液の分泌が減少し、細菌が増殖しますので、寝る前の歯磨きは特に重要です。
起床後すぐに磨くと、寝ている間に増えた細菌を減らすことができます。

 

ページトップへ

ほりぐち歯科医院

〒227-0062
神奈川県 横浜市 青葉区 青葉台1-7-1
東急スクエアSouth2 7F

お気軽にお問い合わせ下さい:045-985-8107

診療時間 日曜・祝祭日
午前 10:00~13:00 × ×
午後 14:30~19:30 × ×

休診日:日曜・祝祭日・木曜

東急スクエアSouth2 7階

Copyright© ほりぐち歯科医院 All Rights Reserved.